楽しいなぁ part 5

さてさて、珍しくも5ヶ月も前から航空チケットを取ったはいいものの、4月から始まる TSUKI ACADEMY の準備でドタバタ。

受講生の方達が卒業してからも、自分の力で切り開いていけるように。

ドラマティックなフィナーレを迎えれるように。

そして、ついに開校!

1年後には pocapoca も含め、TSUKI ACADEMY を卒業したサロンが全国に9店舗。

このサロンだけでしか受けれない新しい美容。

Earth beauty salon とでも名付けようかしら。

ワクワク、ワクワク。

 

 

ACADEMY の第一回目も無事に終わり、一週間後、ハワイ島でブランド立ち上げとプロダクト開発、セッション。

それと、オアフ島で会いたい人がいる。

前回同様、全く準備ができていない。

去年の10月にハワイ島でZenくんとAriちゃんのトリートメンをした時に、もっとこうすればいいな、じゃぁ、この装置がいるな、と、思ってはいたけど、実際作ったのは出発3日前。

持ち運び出来るように、一度作った最新マシーンをバラして、現地で組み立てできるように印をつけて。

そして、なぜかハワイ島へ行ってる間にpocapocaの床の工事が入ってしまい、2日前に超重い薪ストーブの移動と、前日にお店の家具やらなんやらの総移動。

ゆったりと準備をするというのができないらしい。

でも今回はいつもとちょっと違う。

なんせブランド立ち上げとプロダクト開発が目的だからスケジュールを練りに練っている。

いざ、出陣!

関西空港に思ったより早く着きゆったりとしていたら、出発時刻を勘違いしていてテンパり、ゲートの場所も自分も見失いあたふた。

ケンジ、カオリ、アタフタスルナ。

猛ダッシユ!

かおさんが元陸上選手というのも遠い昔の話。

アウトなのかセーフなのかよくわかんないタイミングで滑り込み、無事フライト。

 

 

ホノルル空港で最新マシーンについていろいろと聞かれたが、まぁ、なんとか無事入国。

海外に行くとなぜだか5割くらいの確率で別室に連れて行かれる。空港のマニュアルを見てみたい。

さぁ、まずはホテルに行って体を綺麗にしよう。

だって人に会う約束してるんだもん。

そう、僕たちが会いに来たのは、オアフ島で唯一植物だけで施術しているサロン、Megumi Organic Salon のオーナー。

超元気いっぱいでサバサバしていて、みんなを助けたいという思いでサロンをしている。

というのも、彼女自身が美容室で使われているケミカル薬剤で体に異変が起き、もうヘアースタイリストを続けられないというところまでいってしまったそう。

そんな薬剤をお客様にとても使えないし、この事実をたくさんの人に知ってもらい、より多くの人にケミカル薬剤のループから抜け出して欲しいと。

ほんっとそのとうりだと思う。そして、その事実をいかに恐怖心を煽らずに、楽しく伝えるか。

 

情報交換をしながら一緒に何かできないかなと考えていた。

もう少し時間がかかりそうな感じ。

 

でも、僕たちは確信した。

オアフ島で pocapoca は受け入れてもらえるな、と。しかも、超忙しくなる。

ハワイが動けば日本が動く。確かにそうやけど、うちらがそれをオアフ島でやりたいかどうか。

それと一番大事なビザ問題。

僕たちは7年くらい前にマルタ共和国でやらかしている。

ここに集中しちゃうと本当にやりたいことができなくなる。

なので、ビザを出してくれてお店を出してくれて、っていうお金持ちの人が現れたら、その時その人と一緒に考えよう!

自分たちでビザ取得や出店は動かずに、やりたいことやってれば向こうから来てくれる。

なーんて妄想を抱きながら、ハワイ島一本に的を絞った。

よし、一歩進んだな。

 

 

さぁ、ハワイ島へ出発だ!

まずはマイホームへ。

 

 

相変わらずここの安定感は半端ないな。

ここに拠点を置き、プロダクト作りの材料集め。

 

 

四世代続く養蜂一家のハチミツやミツロウにはびっくり。

感動しまくりで時が経つのも忘れる。

ビッグアイランドの花の蜜、ここの植物が超ダイナミックでパワフルというのは肌で感じているから、こんな素晴らしいものを使わせてもらえるんだと思うと。

たくさんの人に届けたい。

 

想像してた以上に準備が着々と進んでいる。

こんなにスムーズに行くことってあんまりないから、なんか変な感じ。

途中、リサイクルショップが何軒も並んでいる通りを見つけて大興奮。

 

 

マイホームでゆったりと過ごし、さて、行きますか!

目指すは root down farm へ。